チームを導くには、集団的効力感を高めること!互いへの信頼で目標達成率が高まる!(後編)
shadow

チームを導くには、集団的効力感を高めること!互いへの信頼で目標達成率が高まる!(後編)

前回はパワフルなチーム作りには欠かせない集団的効力感について、 そもそも集団的効力感とはなにか、また集団的効力感を高めることのメリットはなにかについてお伝えしました。 自己効力感は自分は課題を乗り越え成果を出せるんだとい …

チームを導くには、集団的効力感を高めること!互いへの信頼で目標達成率が高まる!(前編)
shadow

チームを導くには、集団的効力感を高めること!互いへの信頼で目標達成率が高まる!(前編)

パワフルなチーム作りには欠かせない集団的効力感について前編・後編に分けてお伝えしたいと思います。 集団的効力感についてお伝えする前に「自己効力感」という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? 自分が課題に直面 …

あなたのチームはケチャップライス型、それともおでん型?個性対応力を伸ばしてオリジナルのチームを目指そう!
shadow

あなたのチームはケチャップライス型、それともおでん型?個性対応力を伸ばしてオリジナルのチームを目指そう!

いまや上司の「個性対応力」は、チームマネジメントの必須課題となっています。 部下の個性を活かし、パワフルなチームを作る方法とは? そのプロセスを、4つのステップで見てみましょう。 個性対応力を伸ばしてオリジナルのチームを …

リーダーに求められるのは、言葉で自らに役割を与えるセルフマネジメント力。【若新雄純×菊田寛康スペシャル対談】(後編)
shadow

リーダーに求められるのは、言葉で自らに役割を与えるセルフマネジメント力。【若新雄純×菊田寛康スペシャル対談】(後編)

コミュニケーションプロデューサーの若新雄純氏と、いま最も注目されている会社の一つ、株式会社プログレスの代表取締役である菊田寛康氏がリーダー論を語る、「ゆるい対談」第五弾。前編では、チームが共有すべきシンボルとリーダーのセ …

リーダーの「センス」を磨け。人を導くために、発する「言葉」を意識する【若新雄純×菊田寛康スペシャル対談】(前編)
shadow

リーダーの「センス」を磨け。人を導くために、発する「言葉」を意識する【若新雄純×菊田寛康スペシャル対談】(前編)

2016年の「働きがいのある会社」ランキングで4位となった、株式会社プログレス。近年では不動産サービス業のみならず、人材・企業風土コンサルティング分野の事業展開で多方面から注目を集める会社です。代表取締役社長を務めるのは …

リクルートのビジネスプロデューサー 西村創一朗がガチで勧める「ピクト図解」があなたのチームをさらに前進させる
shadow

リクルートのビジネスプロデューサー 西村創一朗がガチで勧める「ピクト図解」があなたのチームをさらに前進させる

業績が上がらなかったり、プロジェクトが上手く進行していなかったりする場合、その状況を「見える化」することが問題解決への近道です。 そんなとき役立つのが「ピクト図解」。 リクルートキャリアで新規事業開発を手がける、勢いのあ …

海外人材が逃げ出すのは、むしろ組織の怠慢!今すぐできる即席国際企業の作り方
shadow

海外人材が逃げ出すのは、むしろ組織の怠慢!今すぐできる即席国際企業の作り方

近年、グローバル化の一環として、日本のビジネスの現場でも海外の人材を受け入れる企業が増えています。自社で取り扱っている商品やサービスを世界の市場に向けて発信していきたいという場合、ごく自然な選択と言えるでしょう。 しかし …

その制度や時間、本当に必要ですか?月500時間のムダを捨てる、「ミニマリズム」経営のススメ
shadow

その制度や時間、本当に必要ですか?月500時間のムダを捨てる、「ミニマリズム」経営のススメ

最近、モノを必要最小限まで減らす「ミニマリズム」が流行しています。ミニマリズムを行う人を指す「ミニマリスト」は2015年の流行語大賞候補にも選ばれました。 “モノを減らす生活”を実践して書きつづった1冊、『ぼくたちに、も …